カテゴリー

プロテンをフォローして最新情報をチェック!

プロテンをフォローして最新情報をチェックしよう!


業界ナレッジ

byプロテンMZ編集部 プロテンMZ編集部

コピーライターの仕事内容と年収

広告業界のさまざまな職種を解説するシリーズ、今回は「コピーライター」を取り上げます。仕事内容や必要なスキル、年収、転職事情について見ていきましょう。

コピーライターの仕事内容とは?

キャッチコピーなどの短い文章や、パンフレットやホームページに掲載するような一定量の文章を書く仕事です。

簡単に言ってしまうと、文字を使って表現し伝えていくのがコピーライターの仕事です。

社員として雇われて働くコピーライターだけでなく、組織には所属せずに働くフリーランスのコピーライターもいます。  

コピーライターが活躍する業界って?

コピーライターが活躍する業界は、広告代理店、出版社、制作会社、その他企業の宣伝・広告・人事部門などが多くなっています。

文字で説明する仕事がある場所には、コピーライターの仕事が発生すると考えていいでしょう。

従来、コピーライターは「広告寄り」と「マーケティング寄り」に二分されていました。

しかし最近は人々の広告離れが進んでいることもあり、後者、特に買い手の購買意欲をかきたてるような「ダイレクトマーケティング」のコピーが書ける人のニーズが高まっています。  

コピーライターに向いているのはどんなタイプ?

言葉を正しく使えることは言うまでもありませんが、相手の要望をきちんと理解し、それを適切な言葉で表現できる力が求められます。”ひらめき”や”センス”が全てではないのです。

会社での仕事だけでは関わる分野が偏ってしまうこともあるため、違うジャンルのクリエイティブに積極的に挑戦するなど、自らバランスをとっていける人には向いていると言えるかもしれません。

また、何かしらのコンテストに応募するなど、仕事の幅や活躍のチャンスを広げるために自分から行動できることも大事です。  

コピーライターの年収は?

「30歳で年収400万円」「35歳で年収500万円」というのが一つの目安と考えていいでしょう。

フリーランスのコピーライターの場合は、固定給はありませんので、成果に対する報酬というかたちになります。

仕事の量や単価にも左右されるため、年収100万円程度の人もいれば、年収1000万円を超える人もたくさんいるようです。  

コピーライターになるために必要な資格・スキルは?

コピーライターとして求められる資格は特にありません。スキルについては、コピーライターとして働いた経験があることが必須となります。

スキル面で最近のトレンドを挙げるとすれば、「化粧品会社でコピーを書いた経験がある人」のニーズが高まっているようです。

ダイレクトマーケティングの手法でコピーが書け、さらに薬事法などの専門知識があるためです。 いずれにしても、コピーライターとして転職したい場合は経験者でなければ無理です。

もし未経験者を採用する企業があったとしても、「27歳くらいまで」などのように若手であることを条件とする場合がほとんどです。

企業からの求人件数そのものが少ないため、狭き門であることは間違いないでしょう。  

かんたん3分!転職のプロがあなたをサポート無料登録はこちら末

この記事を読んだ方におすすめ

コピーライターが20代、30代で身に付けておくべきスキルとは?

【コピーライター】心をつかむフレーズを、練って練って練りまくる!

広告・IT/Web業界の転職支援に強いエージェントサービス「プロの転職(旧:シンアド転職エージェント)」では、キャリアの志向性や実現したいことなどを丁寧にヒアリングさせていただいた上での「一分の一」のマッチングを目指してご提案しております。

<プロの転職が選ばれる3つの理由>

1.10年以上続く業界特化型サービスで、社長、役員クラスとの強いパイプを保有。他にはない良質・限定案件やオープンポジションが多数。

2.対応するコンサルタントは、豊富な業界経験を持つプロフェッショナル。業務レベルであなたを理解しポテンシャルを提案できるため、条件交渉も強い!

3.ただ提案するだけでは終わらない。面接同席やレジュメ添削など、あなたの大切な転職活動を徹底フォロー!

<こんな方におすすめです>

  • 専門性が高く業界に特化した担当者に相談したい
  • マッチング精度重視。本当に魅力を感じる企業にだけ応募したい
  • 適切な意思決定をするために、スピード感も大事
  • 転職した後のキャリア・年収レンジまで考えた提案が欲しい
  • いま転職するのは正しいのか?メリット・デメリット両方提示してほしい

サービス利用者の口コミはこちら(アンケートより)

業界経験豊富なコンサルタントが、無料であなたにあった求人をご提案いたします。広告・IT/Web業界での転職をご検討なら、まずは「プロの転職」にご相談ください。

キャリアのご相談はこちらから(無料登録)

プロテンMZ編集部

プロテンMZ編集部

この記事を監修した人 プロテンMZ編集部

転職のためのキャリアアップ情報メディア「プロテンマガジン」の編集部です。広告・IT/Web業界にまつわる業界・業種・職種の情報から転職ノウハウ、キャリアのお悩み相談までを週2回ペースでお届けします。

SNSで記事をシェア